光回線と固定ip | 固定IPでビジネスの効率化

固定IPでビジネスの効率化
Home » 固定IPでビジネスの効率化 » 光回線と固定ip
固定IPでビジネスの効率化 | 05月25日更新

光回線と固定ip

現在多くの会社が光回線の販売を行っており、それぞれが個性的なプランを提供して競い合っています。
大手の会社だけでなくローカル企業も続々と参戦していて光回線はそれだけ世間に浸透してきているのが分かります。
同時に固定ipを使う人も増えていて、特に企業ではホームページを持つところがほとんどですから必須になります。

このような需要の変化によって固定ip付きのプランを充実させている会社も増えており、固定ipに加えてサーバーのレンタルができるところもあります。
固定ipの利用目的はサーバー構築、そしてそのサーバーを利用した作業ですから、その2つを同時に提供してもらえるとなればあまり詳しくない人でも気軽にサーバー構築ができます。
たとえばプロバイダから提供されているサーバーはレンタルなので月々料金を支払って使うことになり、管理や運営もプロバイダがやってくれます。

サーバーは導入コストがかかることはもちろん、管理にもコストと技術が必要です。
しかしそれらをプロバイダがやってくれるなら技術者も必要ありませんし、専門的な知識もそれほど必要ないのです。
ですから最近では光回線と同時に固定ip、サーバーがセットになっているプランを申し込むところがほとんどです。

top